函館日記

函館暮らしの日記

史上最悪の降雪量、積もった日だけでは終わらない雪の恐さ

いよいよ長期積雪期も終わる(根雪がなくなる)ころになりつつある函館です。

史上最多の降雪量(積雪深ではなくて、1シーズンの総降雪量)でした。

エルニーニョ現象が終わって久々のラニーニャ現象で、厳冬になりました。 寒くなったら海水も冷たくなってスルメイカの漁獲量も回復しそうな、気が、しますが、 ラニーニャ現象、早くも終わる見込みらしいですね。

基本的には温暖化ですが、一時的に極端な寒冷化が押し寄せてきます。恐ろしい気候変動です。気候変動の原因が人類にあるのかどうか、あると思いますが、いずれにせよ、対応しないと生き延びられませんね。

スルメイカが獲れなくなったのも、海水温度や海流の変化と、スルメイカ自体が減ったのと、だと思うんですよね、邪推ですが。

函館市の北東部)南茅部漁協では最近、クロマグロ獲れすぎてしまったーわーって騒動になりました。クロマグロは絶滅危惧なんで、漁獲規制があるんですよね。なのに獲れすぎてしまった。今回は「迷惑料」を払って見逃してもらえそうなようですが、もしもまた「やっちまった」ら漁獲枠が減らされる模様です。 なんで、こんなところにクロマグロが大量に押し寄せてきたのか。マグロって暖流魚ですよね。北に来すぎです。 いま原発で有名な大間が、エンヤーッって一本釣り(?)してませんでしたっけ、マグロ。それが南茅部、川汲あたりでホイホイ入るなんておかしいですよね。

とにかく、冬の寒さが凄くて「札幌より寒い!」みたいなことにもなり*1、雪の降る量が多くて、大雪の波状攻撃みたいな。

雪というと、多くの人が想像するのは、吹雪(風雪)による「ホワイトアウト」と、積雪による交通破綻ですよね。 関東でも4年ぶりくらいかでまた大雪ありましたし、全国のあちらこちらで積雪があったので、積雪による交通途絶はわかると思います。

それと、積雪したあと、いったん融雪、そして再凍結という、路面凍結地獄ですね。 それは、経験してしまえば、当然のこととして、わかりますよね。

しかし、それだけではないのです。


ひとつは、除雪した後の雪の行き場がない。 除雪だけだと、除雪車がガーって来て、路肩に雪を寄せていきます。 降雪量がかさむと、寄せられた雪山が巨大化して、雪山を削って棄てていかないとどうにもならなくなります

また、雪山が巨大化している状態は、道幅がなくなり、視界も遮られて、危険です。交通事故が起こりやすくなります。


またひとつは、除雪していないまま自動車や人などに踏みつけられて圧雪状態になると、融けにくく、固くなり、凸凹の路面になること。 辛いです、人も車も。

融けかかったり凍ったりを繰り返すことで、車道では氷の凸凹、いわゆる「そろばん道路」が完成します。 車は、走っていると跳ね上がり、跳ねると制御が効きにくくなるので危険でもあります。 人は、車道を横断するのが物凄く辛くなります。


そして、圧雪が気温上昇や降雨で一気に融け始めたときに、それは起こります。

物凄く大量のシャーベット状態 です。

今回、市内で大パニックになりました。

なぜならば、数十センチメートルのシャーベット状の道路と化したとき、自動車の車輪は、埋もれます。 いわゆる「スタック」です。

ボストンの「エルサ」

じゃなくとも、こういう光景があちこちで現出されます。

レリゴー レリゴー ……って let it go じゃないよ、なんとか脱け出ないと。defying gravity ですが。メンゼルですが。 いや、実際 let it go して一日放置していたという例もあるらしい。

わかっているのに自家用車で通勤や買い物なんかしようとする人は多いので、最悪です。 いや、事業用で自動車が必要なのもありますが、こんなんでは商売になりません。

そもそも、悪路のため路線バスが来られない、という事態に。

歩くしかない、悪路だけど。

並の人でも歩くのに苦戦するような悪路ですから、はっきりいって、生活にならない

市内でも、内陸や函館山近辺は坂道です。

また、国道や道道は、「道」が除雪します。

市道は、総延長が多い、道幅は狭いのもある、生活道路は多い、除雪予算は限りがある。 市道は、幹線道路から優先して除雪します。 予算が限られているので、「また積もりそう」だと除雪しなかったり、「近いうちに融けるだろう」だと除雪しなかったり。 ズルズルズル……

あの、考えればわかることですが、たくさん積もったら、そのうちいつか融けて大変なことになるのはわかりきっていますから、除雪・排雪をかかりっきりでやれば未然に防げる可能性があるんですよね。 なぜやれないのか。 予算の不足と、体制の不備です。

私は以前からずーっと言っていきましたが、函館の除雪は、悪いです。

*1:OPEC減産による(投機)相場高騰、円安で、ケロシン(灯油)価格が1.5倍くらいになったのも苛酷です。軽油なども1.2倍くらいかな、除雪機、除雪車、排雪車・ダンプカー大変でしたね……